中野智恵梨 Chieri Nakano

 

【出 身】 北海道

【出生年】 3月6日

 

◆身長 165㎝

 

◆特技 色面構成、山中で山菜を見分ける

 

◆座右の銘 息の仕方を知ってるなんて奇跡

 

◆主宰、広田淳一からの紹介文

 

2014年『非常の階段』よりアマヤドリに参加。以後、劇団員となる。

そもそもは武蔵野美術大学出身のれっきとした美術畑の人間。油絵専攻で、美的センスはかなりのもの。現在も『カイカイキキ』に参加して鬼才・村上隆氏の下で作品創作に関わるなど、美術界と演劇界をつなぐ稀有なポジショニングで活動。突然思い立って演劇を始め、周囲を戸惑わせたという。スタイルがいいのか悪いのか人を悩ませるような身体で、なんちゃって美人の名をほしいままにする。道産子。北の大地が育んだ天衣無縫/隙だらけ/油断だらけの性格は、人々に時に癒やしを、時にイラ立ちを与えながらのほほんと世界に屹立している。劇団参加直後から激しい広田の叱責に遭い、近年まれにみる可愛がりを受けたが本人は一向に意に介さず、劇団内では「ゾンビ」とうたわれた。折れない心と、どこまでも食い下がる執念には定評があり、ほわんとしてながらトコトンしぶとい、コンクリートを突き破って咲くタンポポのような女優。

 

◆舞台

 

2015

アマヤドリ『すばらしい日だ金がいる』@吉祥寺シアター

アマヤドリ『冒した者』@スタジオ空洞

アマヤドリ『悪い冗談』@東京芸術劇場

 

2014 

アマヤドリ『水』@シアター風姿花伝

アマヤドリ『非常の階段』@吉祥寺シアター

ぬいぐるみハンター『ウォーターバック』@吉祥寺シアター

 劇団かさぶた『Day By Day』@下北沢OFFOFFシアター

 

◆Twitter

 

@Chiery36