宮崎雄真 Yuma Miyazaki

 

【出 身】 東京都
【出生年】 1978年12月9日

 

◆特技 洋服をきれいにたたむ

 

◆座右の銘 無駄な1日、それは笑いのない日だ。

 

◆主宰、広田淳一からの紹介文

 

2014年『非常の階段』よりアマヤドリに参加。2015年から劇団員となる。

 

永らくフリーの俳優として小劇場界を回遊し、数多くの演出家たちの信頼を集めて多数の作品に参加。アマヤドリには「新人として」というよりは、いきなりベテラン枠として加入した異例の存在。酒好きのように見える、酒好き。ホッピーを愛飲する。気がつくとバカ話をばかりをしているように見えるが、やはりバカ話ばかりしている。演技に関しては几帳面な一面も発揮し、気の遠くなるような細かな分析を積み上げて役作りに臨む。気配りの人で常に周囲に気を遣う。楽屋ではベテランらしく余裕のある振る舞いをしているように見えるが、緊張で手先が震えていることもしばしば。極度のあがり症。主宰・広田と同じ歳であり、何のウェーブにも乗れなかった時代感を体現する古き良き「新人」である。

 

◆舞台 

 

2013年からアマヤドリに参加。以降、ほぼ全ての本公演に出演。



 


2013年


オーストラ・マコンドー『すばらしき哉、人生』@吉祥寺シアター


韓国現代戯曲リーディング『白い桜桃』@シアタートラム

 



 2011年


ラフカット2011@スペース・ゼロ

こゆび侍『うつくしい世界』@サンモール・スタジオ

その他
日本のラジオ、キ上の空論
ゲンパビ、等に出演。





◆twitter

 

@yumania009