深海哲哉 アマヤドリ入団のお知らせ。

この度、アマヤドリに新劇団員が加入いたしました。深海哲哉が今後活動をともにしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。
以下、入団のご挨拶です。

 

***

初めまして。一番新しくて一番歳を重ねています、深海哲哉と申します。『誰だ?こいつは』えぇ、そうなりますよね。アマヤドリの公演に未出演の私が入団させてもらうことになった経緯を、ここで少しだけお伝えしたいと思います。どうぞお付き合いください。
私が初めて広田さんに直接会ったのは2017年の夏。演出家のためのワークショップ「ディレクターズワークショップ」の噂を聞きつけ、大阪で開催されたこの企画に参加しました。ここでファシリテーターを務めた広田さんの演出と読解と切れ味に舌を巻き、この人のもとで演劇できたら(大変だろうけど)幸せだろうな、と思いながら充実した時間を過ごしていました。現劇団員のゆっこ(大塚由祈子さん)ともここで初めて会い、あぁでもない、こうでもない、と一緒に作っておりました。…あれから2年立つんですね。今年のお盆は久しぶりにゆっくりと過ごしているような気がします。というのも、ありがたいことにその後の正月とお盆に開催されたこの濃密な企画に、続けて参加する事ができました。後から思えば、この3回で私の欠点も含めて見ていただけたのは幸運だったのでは、と思っております。未確認ですが。

入団の転機となったのは昨年秋の新参者WSオーディション。条件に住所や年齢が問われていなかったので応募しました。
実は私、広島県在住です。「天国への登り方」ではスタッフとして、お金や滞在先の心配を皆からされつつも参加させて頂きました。新参者なのに歳上、しかも出張スタイルという私を劇団の先輩方はいとも簡単に受け入れてくれました。
拠点はしばらく広島のまま、時々東京滞在というスタイルですが、アマヤドリの一員となった以上、劇団の可能性を広げる一つになれたらと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

深海哲哉

***

 

深海哲哉・プロフィール
広島県広島市出身・在住。劇団グンジョーブタイ主宰。12月13日生まれ。
主な出演作品 「モヒカン故郷に帰る」「流星ワゴン」「ココ!ブランニュー」など。
Twitter @tetsuyafukami


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。