12341452_1103819469658296_6562825653757205961_n

 


 

小林裕児の絵画と共に物語を楽しむパフォーマンス 

 ~音楽と読み語りによる宮沢賢治~

 

『土神と狐』

 

作・宮澤賢治/演出・広田 淳一

 


 

【出演】  内田 慈

      斎藤 徹(コントラバス奏者・作曲家)

 


 

 

【ごあいさつ】

 

長年、お付き合いさせていただいている画家の小林裕児さんのお誘いで、神奈川の閑静なギャラリーにて宮澤賢治の読み聞かせパフォーマンスを演出することとなりました。出演が内田慈さんで、しかも、演奏を齋藤徹さんがしてくださるというお話でしたので、もう何はともあれやらせていただきますということで二つ返事をしたのです。何より、僕が楽しみで仕方がない。

 

宮澤賢治の『土神ときつね』は、「一本木の野原の、北のはずれ」を舞台にした、短いけれどピリリと刺激の効いたお話です。趣味がよくってカッコいいけどちょっぴりウソつきな「きつね」と、粗野で怒りん坊だけど正直者の「土神」が、奇麗な女の「樺の木」を巡っておりなす恋と嫉妬の物語。キラキラした理想と、どろどろとした現実が行き交う好短編が、裕児さんの美術と響きあいます。

 

会場は少し遠いかもしれませんが、本当に静かで贅沢な空間です。

しゃべって、歌って、ちょっと踊って。音楽と美術に彩ろられた極上の時間を、ぜひ味わいにいらしてください。 

 

演出・広田淳一

 


 

 

【日時】  12月 12日(土) 15 時開演

 

 


 

 

【会費】  3,500 円 (お飲物、お菓子付)

 


 

 

【会場】  山の上ギャラリー http://yamanouegallery.jimdo.com

      神奈川県横浜市戸塚区小雀町644-2

 

 


 

 

【会場アクセス】

 

【電車】JR大船駅西口よりバス+徒歩15分

    ◆大船駅西口 神奈川中央交通バス のりばのご案内

    <4番のりば>
    戸塚バスセンター行(戸71、戸72)
    <5番のりば>
    立場ターミナル(船21、船22)
    俣野・薬大前行(船24)
    ドリームハイツ行(船25)

    「田谷」下車。

    タイヤ館を背にして左斜めの道を直進。
    一つ目の信号を右。上り坂400m先右側。

◆タクシーが便利です。

 

【お車】国道1号線の原宿交差点から大船方面へ。
    田谷信号右折してすぐまた右折。
    藤沢方面に向かい一つ目の信号右折。
    上り坂400m先右側。P有。ルート

 


 

【ご予約】 045-852-8855

 


 

 

同ギャラリーで、画家・小林裕児の個展が開催されます。

 

12301557_1103819446324965_4499686682622049209_n