アマヤドリ 春のロングラン&ツアー公演

 

『ロクな死にかた』

 

作・演出 広田淳一

 

2016 年4 月7 日(木)~18 日(月)@スタジオ空洞

2016 年4 月27 日(水)~5 月1 日(日)@シアター風姿花伝

2016 年5 月13 日(金)〜16 日(月)@せんだい演劇工房 10-BOX box-1

2016 年5 月27 日(金)〜30 日(月)@in→dependent theatre 1st

 


 

 

【公演宣伝動画】

 

 

 


 

【トピックス】

 

2016/05/28 Lmaga.jp(エルマガジェイピー)

2016/05/26 読売新聞 夕刊(大阪)

2016/05/27 毎日新聞 朝刊(大阪)

2016/05/27 大阪日日新聞さま

2016/05/26 なんば経済新聞Yahooニュース

2016/04/26 河北新報 夕刊

2016/04/21 東京新聞「小劇場へ行こう」

2016/04/12 ステージナタリー

2016/03/25 せんだいタウン情報誌『S-style』4月号

2016/03/17 『ロクな死にかた』広田淳一 インタヴュー

 


 

 

【出演】

 

渡邉圭介

糸山和則

榊菜津美

沼田星麻

中野智恵梨

石本政晶

石井葉月

石井双葉

一川幸恵

広田淳一(スタジオ空洞公演のみ 出演)

笠井里美(シアター風姿花伝・仙台・大阪公演 出演)

(以上、アマヤドリ)

 

遠藤杜洋

秋本雄基(アナログスイッチ)

 


 

【ごあいさつ】

 

どこかで生きて、まあ、ちょうどそのあたりで死ぬかもね。

 

昔から、なぜだかよくわからないぐらい死ぬことが怖かった。もちろん、今だって怖いのだが以前はもっともっと怖かった。あまりにも死ぬことが恐ろしくて、どうせなら一思いに殺してしまってくれ、と思っていたほどだ。生きているということは、常に死につつあるということでもあるから、若い頃はきっと死につつある状況にまだ十分には慣れていなかったのだろう。それで私は、いつでも必要以上に死ぬことについて考えてきてしまったように思う。

 

『ロクな死にかた』は、そのことと正面から向き合って作った作品だ。自分が死ぬということ、あるいは、自分の愛する人が死ぬということ。そのこととどう向き合っていくのか。

当然ながら、未だによくわからない。でも、どうも、向き合わざるをえない。初演をやったのはちょうど震災の直前、2011 年の2月だった。あれからやっぱり、いろいろな人がたくさん死んでしまった。そのことが作品に何をもたらすのかはまだわからないが、私自身はこの期間には死ななかったようなので、さて、どうやって死ぬことを受け入れていけるのか、この作品を通じて、改めて向き合ってみようと思う。

 

アマヤドリ  作・演出・主宰 広田淳一

 


 

【あらすじ】

 

水野チサトは元恋人・毬井(マリイ)の死後も、どうしてもその事実を受け入れられずにいた。やがて勤めていた飲食店を辞めてしまい、「毬井は今も生きている」などと言って日々を過ごすようになる。彼女が毬井の「生存」にこだわるひとつの根拠は、彼が生前に書いていたブログが死後も更新され続けているという事実だった。 チサトの姉・水野ハルカはそんな妹に困りはて、職場の友人・生方(ウブカタ)に頼んで妹と話し合いをすることにした。初めのうちは激しく生方を拒絶していたチサトだったが、だんだんと生方の落ち着いた人柄に触れるうちに心を開いていく。そして生方は毬井のブログを現在も更新し続けている「なりすまし」の犯人を特定することを決意し、姉・ハルカの承諾を得て独自の調査を始めることにした。生方はやがて毬井の「なりすまし」犯をつきとめることになるのだが……。

 


 

【スタッフ】

 

作・演出  広田淳一

舞台監督  都倉宏一郎

照明    三浦あさ子(担当・シアター風姿花伝/せんだい演劇工房 10-BOX box-1/in→dependent theatre 1st)/石田麗(担当・スタジオ空洞)

衣装    矢野裕子/本荘澪

演出助手  岩本好礼(perrot)/徳倉マドカ/石田麗

文芸助手  稲富裕介

宣伝美術  山代政一

制作    斉藤愛子

楽曲提供  B.I.G ina

協力    A-Team/アナログスイッチ/in→dependent theatre/せんだい演劇工房 10-BOX /劇団fffff/perrot

企画製作  アマヤドリ

主催    合同会社プランプル

提携    シアター風姿花伝

助成    芸術文化振興基金 

芸術文化振興基金_03


 

【日時】

 タイムテーブル_東京

2016 年4 月7 日(木)~18 日(月)@スタジオ空洞(東京)

4 月07 日(木)    19:30★

4 月08 日(金)    19:30★

4 月09 日(土)    14:00★/19:00★

4 月10 日(日)    14:00/19:00

4 月11 日(月)      休演日

4 月12 日(火)    19:30

4 月13 日(水)    20:00

4 月14 日(木)    15:00◎/19:30

4 月15 日(金)    19:30

4 月16 日(土)    14:00/19:00

4 月17 日(日)    11:00/17:00

4 月18 日(月)    19:30

 

※受付は開演の30 分前、開場は15 分前です。

 

2016 年4 月27 日(水)~5 月1 日(日)@シアター風姿花伝(東京)

4 月27 日(水)    19:30

4 月28 日(木)    19:30

4 月29 日(金・祝)  14:00/19:00

4 月30 日(土)    14:00/19:00

5 月01 日(日)    14:00

※受付は開演の45 分前、開場は30 分前です。

 

タイムテーブル_仙台・大阪

2016 年5 月13 日(金)〜16 日(月)@せんだい演劇工房 10-BOX box-1(仙台)

5 月13 日(金)    19:00

5 月14 日(土)    14:00/19:00

5 月15 日(日)    14:00

5 月16 日(月)    14:00

※受付は開演の45 分前、開場は30 分前です。

 

2016 年5 月27 日(金)〜30 日(月)@in→dependent theatre 1st(大阪)

5 月27 日(金)    19:00

5 月28 日(土)    13:00/18:00

5 月29 日(日)    11:00/16:00

5 月30 日(月)    14:00

※受付は開演の45 分前、開場は30 分前です。

 

★…前半割引   ◎…平日昼間割引   ☆特別なおまけ付公演

 

オマケ付き公演のオススメ

・特別なおまけ付き公演!

何かと割引が目立つ昨今、たまには小粋なおまけが付いたお得な日があったっていいじゃない! というわけでご用意いたしました特別なおまけ付き公演! 東京公演(スタジオ空洞)では公演パンフレットを、仙台・大阪公演では過去公演DVD(簡易パッケージ)をご来場下さった皆様全員にどどーんとプレゼントいたします!

 

※ご予約の締切は各回前日24 時までとなっております。

※開演時間を過ぎますと、お席にご案内できない場合があります。

※各種イベント開催予定!詳細はWEB にて随時発表します。

※未就学児のご入場はご遠慮ください。演出の都合上、照明が暗くなったり、静かなシーンが続く場合があります。就学児だとしても、暗がりを怖がらずに2 時間座って観ていられるお子様に限らせて頂きます。保護者の方には適宜判断して頂くようお願いいたします。

 


 

ポストパフォーマンストーク情報!!!

 

【東京公演】4月16日(土) 19時 公演終演後

▶︎広田淳一 × 渡邉圭介 × 榊菜津美 × 石本政晶

 

【東京公演】4月27日(水) 19時30分 公演終演後

▶︎伊藤今人さま(ゲキバカ/梅棒) × 広田淳一 × 笠井里美

 

【仙台公演】5月16日(月) 14時 公演終了後

▶︎澤野正樹さま(短距離男道ミサイル 総合演出) × 広田淳一

 

【大阪公演】5月30日(月)14時 公演終了後

▶︎大熊隆太郎さま(壱劇屋 主宰)× 広田淳一

 


 

【チケット】前売/当日 一律(全席整理番号付自由席)

 

・スタジオ空洞(東京)

【一般】2500 円

【学生】1500 円 ※要証明書

【平日昼間割】2000円

【前半割引】2000円

【タダ観でゴー!】0円(枚数限定・劇団予約のみ)

 

・シアター風姿花伝(東京)

【一般】3500 円

【学生】2500 円 ※要証明書

【タダ観でゴー!】0円(枚数限定・劇団予約のみ)

 

・せんだい演劇工房 10-BOX box-1(仙台)

【一般】2800 円

【学生】1500 円 ※要証明書

【タダ観でゴー!】0円(枚数限定・劇団予約のみ)

 

・in→dependent theatre 1st(大阪)

【一般】2800 円

【学生】1500 円 ※要証明書

【タダ観でゴー!】0円(枚数限定・劇団予約のみ)

 

・各種フリーパス 前売/当日 一律

【東京公演フリーパス】5500円

【仙台公演フリーパス】3500円

【大阪公演フリーパス】3500円

【プレミアムフリーパス】8000円(アマヤドリスペシャル特典付き!)

※プレミアムフリーパスでのご観劇は東京・仙台・大阪のいずれか一都市のみ有効となりますのでご注意ください。

 

・タダ観でゴー!

試食は無料の精神にのっとり、アマヤドリを初めてご覧になるお客様を各ステージ3名様まで無料モニターとしてご招待いたします!

演劇観るほどヒマじゃない、そんなあなたに観て欲しい。

※お申し込みは下記URLよりお申し込みください。

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/c3fc5a0f338007

 

・フリーパスとは?

アマヤドリの伝家の宝刀、フリーパス!本作を何度でもご覧いただけるのに、この価格!無理、してます。

なにせ演劇は生もの。よろしければ私たちの作品の変化/進化をフリーパスを使って一緒に体験してみませんか?私たちが何を考え、何に向かって創作を行っているのかを存分に味わっていただければと思います。

 

・プレミアム・フリーパスとは?

フリーパスにさらに特典(特製フォトブック&過去公演DVD)がついたのがこちらのプレミアム・フリーパス。 フォトブックには、キャスト全員のメッセージカードに充実の稽古風景写真などを収録! 選べる過去公演DVDには、ここでしか手に入らない未発売の過去公演DVDもご用意! そして!「アマヤドリはわしが育てた」と堂々宣言する権利がついて来ます。

 

※二回目以降のご観劇の際もご予約をお願い致します!ご予約がない状態でもご観劇いただけますが、満席の場合にはご覧いただけないことも御座いますので、何卒、ご予約ください!

 

※特典内容は三都市共通のものとなっております。

 


 

【チケット発売日】

 

2月13日(土)10時 発売開始!!

 


 

【チケット取り扱い】

 

1)カルテットオンラインでのご予約(当日清算)

 ▶︎スタジオ空洞:https://www.quartet-online.net/ticket/rokushini-kudo

 ▶︎シアター風姿花伝:https://www.quartet-online.net/ticket/rokushini-fuushi

 ▶︎せんだい演劇工房 10-box(仙台):https://www.quartet-online.net/ticket/rokushini-sendai

 ▶︎in→dependent theatre 1st(大阪):https://www.quartet-online.net/ticket/rokushini-osaka

 

2)カンフェティでのご予約(事前発券)

 ▶︎スタジオ空洞:http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=32748&

 ▶︎シアター風姿花伝:http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=32944&

 ▶︎せんだい演劇工房 10-box(仙台):http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=33005&

 ▶︎in→dependent theatre 1st(大阪):http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=33006&

 

 ※劇団窓口予約フォームは上記URLよりご予約頂けます。

  なお、会場毎に予約フォームURLが異なっております。

 ※カンフェティでのご予約方法の詳細はコチラでご覧頂けます。

 ※お問い合わせ:アマヤドリ TEL 090-2936-2116(劇団)

 


 

【会場アクセス】

 

・スタジオ空洞(東京)

〒171-0014

東京都豊島区池袋3-60-5 地下1階

JR線・東武線・西武線・東京メトロ各線 「池袋駅」 西口下車 徒歩7分 

※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

 

・シアター風姿花伝(東京)

〒161-0032

東京都新宿区中落合2-1-10

TEL 03-3954-3355

JR山手線「目白駅」より 徒歩18分

西武池袋線「椎名町駅」より 徒歩8分

西武新宿線「下落合駅」より 徒歩10分

都営大江戸線「落合南長崎駅」より 徒歩12分

※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

 

・せんだい演劇工房 10-BOX box-1(仙台)

〒984-0015

宮城県仙台市若林区卸町2-12-9

TEL 022-782-7510

地下鉄東西線

 「卸町駅」 下車、「北1」出口より徒歩約10分

バス

 卸町二丁目経由 志波町・霞の目営業所 行 「卸町二丁目」下車、徒歩約7分

 花京院・国立病院・卸町会館経由 小鶴新田駅 行 「卸町10-BOX前」下車、徒歩約3分

お車

 国道4号線バイパスから3分 / 泉インターから約15分 / 仙台南インターから約20分

 

・in→dependent theatre 1st(大阪)

〒556-0005

大阪府大阪市浪速区日本橋5-12-4

インディペンデントシアター1st

TEL 06-6635-1777

大阪市営地下鉄・堺筋線 「恵美須町駅」 1B西出口 左手(南)1分