メインヴィジュアル_web


 

アマヤドリ 2017

『ロクな死にかた』

作・演出 広田淳一

 

2017年2月24日(金)~ 2月26日(日)@ぽんプラザホール

2017年3月4日(土)~ 3月6日(月)@スタジオ空洞

 


 

《ごあいさつ》

 

どこかで生きて、まあ、ちょうどそのあたりで死ぬかもね。

 

昔から、なぜだかよくわからないぐらい死ぬことが怖かった。もちろん、今だって怖いのだが以前はもっともっと怖かった。あまりにも死ぬことが恐ろしくて、どうせなら一思いに殺してしまってくれ、と思っていたほどだ。生きているということは、常に死につつあるということでもあるから、若い頃はきっと死につつある状況にまだ十分には慣れていなかったのだろう。それで私は、いつでも必要以上に死ぬことについて考えてきてしまったように思う。

 

『ロクな死にかた』は、そのことと正面から向き合って作った作品だ。自分が死ぬということ、あるいは、自分の愛する人が死ぬということ。そのこととどう向き合っていくのか。

当然ながら、未だによくわからない。でも、どうも、向き合わざるをえない。初演をやったのはちょうど震災の直前、2011 年の2月だった。あれからやっぱり、いろいろな人がたくさん死んでしまった。そのことが作品に何をもたらすのかはまだわからないが、私自身はこの期間には死ななかったようなので、さて、どうやって死ぬことを受け入れていけるのか、この作品を通じて、改めて向き合ってみようと思う。

 

アマヤドリ  作・演出・主宰 広田淳一

 


 

≪あらすじ≫

 

水野チサトは元恋人・毬井(マリイ)の死後も、どうしてもその事実を受け入れられずにいた。やがて勤めていた飲食店を辞めてしまい、「毬井は今も生きている」などと言って日々を過ごすようになる。彼女が毬井の「生存」にこだわるひとつの根拠は、彼が生前に書いていたブログが死後も更新され続けているという事実だった。 チサトの姉・水野ハルカはそんな妹に困りはて、職場の友人・生方(ウブカタ)に頼んで妹と話し合いをすることにした。初めのうちは激しく生方を拒絶していたチサトだったが、だんだんと生方の落ち着いた人柄に触れるうちに心を開いていく。そして生方は毬井のブログを現在も更新し続けている「なりすまし」の犯人を特定することを決意し、姉・ハルカの承諾を得て独自の調査を始めることにした。生方はやがて毬井の「なりすまし」犯をつきとめることになるのだが……。

 


 

《出演》

 

渡邉圭介 榊菜津美 石本政晶 中野智恵梨

相葉るか  相葉りこ 一川幸恵 宮崎雄真

 

中村早香(福岡公演のみ出演)

倉田大輔(東京公演のみ出演)

沼田星麻(東京公演のみ出演)  以上、アマヤドリ

 

秋本雄基(アナログスイッチ/福岡公演のみ出演) 遠藤杜洋 上谷圭吾

 


 

《スタッフ》

 

作・演出    広田淳一

演出助手    木村恵美子

舞台監督    都倉宏一郎

音響      石田麗

照明      三浦あさ子 小木曽千倉

衣裳      矢野裕子

制作      斉藤愛子

文芸助手    稲富裕介

宣伝美術    山代政一

企画製作    アマヤドリ

主催      合同会社プランプル 西部ガス興商株式会社

        福岡舞台芸術施設運営共同事業体 アートマネージメントセンター福岡

協力      A-team 株式会社エヌウィ-ド 株式会社CRG 株式会社アニモプロデュース 株式会社エンクラストパブリシティズ 劇団fffff

 


 

《チケット発売日》

 

福岡公演 好評発売中!!

東京公演 好評発売中!!

 


 

《公演日時》

 

福岡公演 キビるフェス~福岡きびる舞台芸術祭~参加作品

2017年2月

24日(金)         19:30

25日(土)  14:00 / 19:30

26日(日)  14:00

※受付開始は開演の45分前、開場は30分前です。

 

◆ポストパフォーマンストークを開催!

2月24日(金) 19:30公演終了後

幸田真洋様(劇団Hall Brothers主宰)×広田淳一

※対象回のチケットをお持ちのお客様は、公演終了後ご覧頂けます。

 

東京凱旋公演

2017年3月

4日(土)  15:00 / 19:30

5日(日)  14:00 / 18:00

6日(月)  19:30

※受付開始は開演の30分前、開場は15分前です。

 

※ご予約の締切は各回前日の24時までとなっております。

※未就学児のご入場はご遠慮ください。演出の都合上、照明が暗くなったり、静かなシーンが続く場合があります。就学児だとしても、暗がりを怖がらずに2時間座って観ていられるお子様に限らせて頂きます。保護者の方には適宜判断して頂くようお願いいたします。

 


 

《会場アクセス》

 

ぽんプラザホール

〒812-0038 福岡県福岡市博多区祇園町8番3号 ぽんプラザ

TEL:092-262-5027

 

スタジオ空洞

〒171-0014

東京都豊島区池袋3丁目60番5号 地下1階

 


 

《チケット料金(全席自由)》

 

 一般  前売3,000円/当日3,500円

学生  前売1,500円/当日2,000円

 

【タダ観でゴー!】0円(枚数限定・劇団web予約のみ)

試食は無料の精神にのっとり、アマヤドリを初めてご覧になるお客様を各ステージ3名様まで無料モニターとしてご招待いたします! 演劇観るほどヒマじゃない、そんなあなたに観て欲しい。 劇団webの応募フォームよりご応募ください。

 

 ▶︎ https://ssl.form-mailer.jp/fms/eaa94f25489432 (福岡公演)

 ▶︎ https://ssl.form-mailer.jp/fms/c3fc5a0f338007 (東京公演)

 


 

《チケット取り扱い》

 

福岡公演

劇団取り扱い窓口 https://www.quartet-online.net/ticket/rokushini2017

ローソンチケット http://l-tike.com/ (Lコード:82730)

※当日券の販売は各回開演の45分前となります。

 

東京公演

劇団取り扱い窓口 https://www.quartet-online.net/ticket/rokushini2017tokyo

※当日券の販売は各回開演の30分前となります。

 


 

《お問い合わせ》

 

TEL:090-2936-2116(劇団)

E-MAIL:info@amayadori.co.jp

Web :amayadori.co.jp

twitter:@amayadorix

facebook :www.facebook.com/amayadorix