劇団公式website

相葉りこ

相葉りこ Riko Aiba

 

出身

東京都

 

生年月日

1992年5月28日

 

 

身長

155.5㎝

 

特技

顎をなくす、マッサージ

 

座右の銘

惚れずに物事ができるか

 

主宰、広田淳一からの紹介文

2015年、『悪い冗談』よりアマヤドリ公演に参加。以後、劇団員となる。

かわいらしいルックスと、愛くるしい仕草で周囲を魅了するコケティッシュな小悪魔。が、その外見とは裏腹に本人は極めて冷静でシビアな人間観を持つリアリスト。透徹した視点で世界を眺め、虚飾の無い振る舞いで劇団内外から性別を問わず深い支持を集めている。ボーイッシュな服装が好き。高校時代はチアリーディングに打ち込み、ダンスを得意とする。桐朋学園芸術短期大学卒。とてつもない照れ屋で、普段はとてもお見せできないようなヘン顔ばかりして過ごしている。本人はあくまでクールな女子を演じようとしているが、時折見せる甘えん坊の面を隠しきれない。双子の妹。ほんの数分遅れて産まれたことを最大限に活かして人生を送ってきたゆえに、甘えるタイミングを見極めるセンスは神。姉に対しては常に毒づいているようにも見えるが、結局、頼りにしている。

 

舞台

【2019年】

アマヤドリ『天国への登り方』@あうるすぽっと

 

【2018年】

アマヤドリ『ブタに真珠の首飾り』 @せんだい演劇工房10-BOX(宮城) @AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)

 

【2017年】

アマヤドリ『銀髪』 @本多劇場

アマヤドリ『ロクな死にかた』 @ぽんプラザホール(福岡) @スタジオ空洞

アマヤドリ『非常の階段』 @せんだい演劇工房10-BOX(宮城) @AI・HALL(伊丹市立演劇ホール) @穂の国とよはし芸術劇場PLATアートスペース(愛知) @シアター風姿花伝

アマヤドリ『青いポスト』 @花まる学習会王子小劇場

 

【2016年】

アマヤドリ『ロクな死にかた』 @スタジオ空洞 @シアター風姿花伝 @せんだい演劇工房10-BOX(宮城) @in→dependent theater 1st(大阪)

アマヤドリ『月の剥がれる』 @吉祥寺シアター

 

【2015年】

アマヤドリ『ジョシ』 @スタジオ空洞

アマヤドリ『すばらしい日だ金がいる』 @吉祥寺シアター

アマヤドリ“雨天決行”『冒した者』 @スタジオ空洞

アマヤドリ『悪い冗談』 @東京芸術劇場シアターイースト

 

【2014年】

夜仁下乃一座フェアアート『BANRYU』(作・演出:岡安伸治) @座・高円寺1

 

【2013年】

『ひめゆりの塔』(演出:越光照文) @俳優座劇場

 

TV

東京MXテレビ「今夜もLL ~私の頭の中のパクドル~」双子店員役

 

Twitter

@fufuufuuu1